東通ネットワーク株式会社

お役立ちコラムCOLUMN

エントランスは会社の顔!会社PRの場所

◆──────-- - - -         102-NETWORK        - - - – --───────◆

オフィスはお客様や入社希望者が訪れる場所であり、社員が働く場所です。

多くの人々を最初に迎え入れるのがエントランスです。

 

エントランスは会社の顔!

訪問客の目に真っ先に触れるエントランスは、まさに会社の顔と言える部分です。

エントランスの第一印象が会社の印象にもなりかねません。

エントランスの雰囲気で企業のイメージが作られていきます。

エントランスが解放感に溢れ、明るく清潔感があればプラスイメージになりますが、

デザインがいまいちで手入れなどが行き届いてないとマイナスイメージが付いてしまいます。エントランスの役割を理解して適切なデザインを選びましょう。

 

会社を新しく作るような場合、オフィスデザインにこだわって、そこに高い予算を投じることも決して無駄ではありません。

色によってもいろいろとイメージが変わるものです。

例えば、白を基調にオフィスデザインを考えた場合、清潔感、理知的、可能性などといった象徴となります。

青の場合、静寂、深さ、涼しさなどが感じられます。

青は気持ちをしずめる効果もあり、精神的にも落ち着ける色です。

黄色を基調にした場合、イメージは明朗、快活、躍動などとなります。

従って訪問してきた人に会社の若々しさや華やかさをイメージさせることが出来ます。

 

デザインだけでなくセキュリティ面も忘れてはいけません。自社の機密を守るとともに、顧客の個人情報、他社と取引している場合は他社の情報など、あらゆる機密を保持できる環境であることも重要なポイントです。

オフィスのセキュリティの対策もしっかりしておくことが社員の安心にも繋がります。

 

少しはお役に立てたでしょうか。

当社でも施工のご相談等承れますので、お気軽にご相談下さい。 お待ちしております。

 

◆──────-- - - -         102-NETWORK        - - - – --───────◆

 

 

ページトップへ